4649 >> Twitter , Instagram , Flickr , Tumblr , Cassette

■JOSEF SCHULZ

20-07-02-02-01.jpg
20-07-02-02-02.jpg
20-07-02-02-03.jpg
Link

ドイツのデュッセルドルフで活動する写真家 Josef Schulz さんのサイト。

店名を消した看板、検問所、お店正面のパノラマ写真などなど、
コンセプトはよくわからないけどとにかく最高なシリーズ写真がたくさんあります。

■手話を翻訳してくれる手袋

20-07-02-01-01.jpg
Link

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)で開発された手話を翻訳してくれる手袋。

動かした指の形をセンサーで読み取り、専用のアプリが音声へ変換する仕組み。

■#BadStockPhotosOfMyJob

20-06-30-01-01.jpg
20-06-30-01-02.jpg
20-06-30-01-03.jpg
Link

各所のストックフォトからじわじわくる写真が集まる Twitter のハッシュタグ。

2 枚目とか "Social Science" というカテゴリで発見されたらしいんですが、完全に "Horror"。
怖すぎる。

なんか写真で一言のお題になりそうな写真ばっかりです。

■角丸窓

20-06-27-01-01.jpg
20-06-27-01-02.jpg
Link

日本のアートや文化を海外に発信している Spoon & Tamago さんで特集されていた昭和レトロな "角の丸い窓"。

自分の中にひっそりと眠る "こういうの好き" を突きつけられれると、武者震いじゃないけどブルッとしちゃうね。
わかってんなーと。

角丸窓に興味のある方は下記 Instagram のアカウントやハッシュタグもおすすめとのことです。
@claudia_on_thursday
@kadonomaruikado
#角の丸い窓
#レトロ窓

■Worst hold music ever.

20-06-26-01-01.jpg

Link

銀行との電話中で保留になったら、"酷い" ブリトニー・スピアーズの『Toxic』が流れてきたという投稿動画。
俺ならすぐ電話切る笑

てか、銀行の保留音で『Toxic』ってすごいチョイスだな。
延々と『エリーゼのために』聞かされるより良いか?

おおもとはこのツイート

■William Cobbing

20-06-23-02-01.jpg
20-06-23-02-02.jpg
Link

アーティスト William Cobbing さんの Instagram。

凄く、嫌いじゃない。

■Pizza Night Light

20-06-23-01-01.jpg
Link

そのまんま。ピザのライトです。

嫌いじゃない。

■Time Machine Bass

20-06-19-02-01.jpg
Link

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場する "デロリアン" にインスピレーションを受けたベース。
BTTF ならギターだろと思わなくもないけど。。。

なんと、売上はパーキンソン病研究のためにマイケル J. フォックス財団に寄付されたとのこと。
それなのに著作権を気にして単に "タイムマシンベース" と呼んでる慎ましさ。
許可してあげてよ。

■Butt Types

20-06-19-01-01.jpg
Link

いろんなフォントで描いた Butt のタイポグラフィ。(アスキーアートかな?)
他にも、Pussy と Body と Dick があります。

それぞれどのフォントが一番良いか選ぼうと思ったけど、あまりに馬鹿らしくてやめました笑

ちなみにこの作者が Kickstarter で Butt Types のポスターで募集したら失敗したらしいです。
あ、、、うん。

■Ninio's extinction illusion

20-06-18-01-01.jpg
Link

画像内の黒い点を一度に全部認識することが出来ないという錯視。

かなり前のもので、SNS でも話題になったみたいですが、知らなかった。
(と、思う。。。)

↓これなら認識できるのに。不思議。
20-06-18-01-02.jpg

■ Leonardo Ulian

20-06-17-01-01.jpg
20-06-17-01-02.jpg
20-06-17-01-03.jpg
Link

抵抗やコンデンサーなどの電子部品を組み合わせた曼荼羅的なアート作品。
作者はロンドンを拠点にしている Leonardo Ulian さん。

もともとカラフルなものが多い電子部品をアートの素材として使っているのがアイデア勝ちです。
一個一個は安いのかもしれませんが、これだけ使うと材料費だけでかなりしそう。

■Good Movies as Old Books

20-06-16-01-01.jpg
20-06-16-01-02.jpg
20-06-16-01-03.jpg
Link

デザイナー、イラストレーターである Matt Stevens さんの、
お気に入り映画を古い本の表紙風にデザインするプロジェクト。

洋書なので "あるある" がそこまでピンと来ないのが悔しいところではありますが、
観たことのある現代の映画が "むかし風" なデザインになっているのは新鮮です。
表紙の破れやシワまで作り込まれていているのもポイント高い。

Kickstarter にて資金募集中で、アートブックかプリントで手に入るみたいです。

■BLACK PHOTO BOOTH

20-06-15-01-01.jpg
20-06-15-01-02.jpg
Link

証明写真ブースで撮影された黒人の人たちのポートレートコレクション。

かっこつけたり、おどけたり、はにかんだりみんな良い顔してる。

■Antonio Santin

20-06-11-01-01.jpg
20-06-11-01-02.jpg
Link

"シワが寄って真ん中あたりが膨らんだ絨毯" ばかりをスーパーリアルに描いている Antonio Santin さん。
公式サイトには作品が掲載されていないので、リンクは Instagram です。
※ただ、公式サイトの背景画像(彼の作品)は高解像度なので見る価値あり

いい意味である種の変態なんだと思います。

■LOVE HULTÉN

20-06-10-01-01.jpg
20-06-10-01-02.jpg
20-06-10-01-03.jpg
Link

レトロフューチャーな見た目のゲーム機やシンセサイザーなどを作成・販売しているサイト。
ディーター・ラムスみが強め。

上の "ニンテンドー" と書かれた作品はコンセプトモデルのようですが、
無駄なガラスドームといい、おかもちタイプのカセットケースといい最高です。